人生試行錯誤しながら断捨離に励んでいます・・・

語学の勉強にいろいろ利用しよう

旅行から帰ってきて、語学の向上をすることを心に決めました。

旅行から戻って1週間、真面目にNHKの語学ラジオを聞いていましたが、フランスからの友人の滞在で、ラジオを聞くことが滞っていました。友人がフランスに戻って、昨日から早速ラジオを真面目に聞くことを再開しています。

NHKラジオはお金もかからないし、語学の勉強にとても有効的だと思います。

テキストはだいたい約400円くらいなので、私は今は「ラジオ英会話」と「高校生からはじめる現代英語」と「まいにちフランス語」の3冊を購入して1500円以内に収まっています。

ラジオの場合、ただ聞くだけでなく、声に出してみることが大事です。

私もついつい聞き流してしまいがちなのですが、最近はちゃんと声に出してみるようにしています。たかがラジオだし、お金もかかっていないので、ついつい甘く見て、真面目に取り組むことを忘れてしまうのですが、この15分間は真剣に勉強することをおすすめします。ラジオの時間の15分間は、他の事をしている手を休めて集中します。

これが最大のルールです。

聞き流しているだけで、英語が上達するとは思いません。

 

もうひとつ、私がよく使っているアプリがあります。

 

ネイティブに自分のつくった文章を添削してもらいます。 

 

 

語学の勉強はインプットしたら、アウトプットすることが上達への近道です。

ただ、日々生活していく中でなかなか英語を話す機会なんてないですよね。

そしたらアウトプットする機会を自分でつくっていかないとなりません。でも英会話教室に行く時間なんてない・・・。

今のSNSがありふれている時代、時間がなくても機会はたくさんつくれます。

しかし外国人の友人をつくってチャットするのもいいけど、向こうにも都合があります。自分は今話したいけど、返信がこないなんて時も。それに友人だと逆に気をつかって、間違った英文でも添削してくれない場合もあります。

自分で英文をつくって、間違いをなおしてもらえるサイト。Hi native!

HiNative | 全ての外国語学習者のためのQ&Aサービス。

ぜひ使ってみてください。外国人の友人にメールを送る際のチェックにもなります。