人生試行錯誤しながら断捨離に励んでいます・・・

毎日、目の体操を

日頃から目を酷使している方はぜひ、目の体操をすることをおすすめします。


視力回復したい人以外は見ないでください

 

目の体操も毎日しましょう。私は3日前からこの体操を始めました。視力回復の効果はまだ分かりませんが、体操の後は目と頭もスッキリします。

毎朝1回はこの体操をするようにして、あとは気が付いた時に目をぎゅっと強くつぶるという動作をしてみたりしています。

 

普段、パソコンやスマホばかり見ている場合は休憩中になるべく遠くを見るようにしたり。蒸しタオルで目を温めたり目を休ませてあげましょう。目の周りを軽く自分でマッサージしてもいいでしょう。

 

目に良い食材

緑色の濃い野菜や赤や黒い色の食材が目に良いとされています。

特に
  • ビタミンA
にんじん、うなぎ、レバー、かぼちゃ・・・など
  • アントシアニン
ブルーベリー、黒豆、ナス・・・など 
  • DHA
さば、まぐろ、アジなどの青魚
  • ビタミンB群
レバー、うなぎ、サンマ・・・など

 

 

まとめ

他にも目に良いとされている食材はたくさん挙げられます。挙げるときりがないほど。

ビタミンCもEもポリフェノールもカルシウムもマグネシウムも。

要は毎日の食事をバランスよく食べることが何に関しても大事なのです。

テレビなどで納豆が健康にいいと特集すると、次の日にはスーパーに並んでいる納豆が売り切れてしまったりという現象が時々起きますが、一番大事なのは主食、主菜、副菜、汁ものをまんべんなく食べるということ。目だけに限らず体に良いとされる食品はたくさんあるので毎日同じものではなく毎日、毎食違う食材を使うことがけてみること。そうすると毎日の食事も楽しくなるうえ、バランスの良い食事で健康的になるでしょう。