人生試行錯誤しながら断捨離に励んでいます・・・

成功したレモンタルト

前回失敗したレモンタルトでしたが今回はうまくできました。前回はタルト生地が柔らかくて切った時に崩れてしまったのですが今回はようやく、うまく切り分けることに成功しました。

 

切り分けた後の写真も撮りました。


f:id:daozi:20170530155028j:image
 

daozi.hatenablog.com

 

ただ、「グレーテルのかまど」の出来上がり写真はメレンゲが真っ白な状態なので最後にオーブンで焼く時間を減らすか、200°を180°に変えてもいいかもしれません。

アルミホイルをかぶせて焼くという手もありますがメレンゲがアルミホイルについてしまうので次回は180°で焼いてみようと思います。 

 

 

前回と変えたこと

  • タルト生地を今回は半日以上冷蔵庫で寝かせました。前回は3時間くらいで冷蔵庫から出して生地を伸ばしてしまったので。思い返せばその時点で生地はポロポロしていました。

 

  • ラニュー糖の量を減らしました。レモンカードには100gを70gにしてメレンゲには90gを60gにしてみました。それでも甘いです。もう10gずつ減らしても良さそうです。

 

これも前回書いたブログのテーマ、行動認知療法のひとつだと感じました。

daozi.hatenablog.com

 

前回の、「タルトもひとつうまく焼けない」「お菓子づくりは苦手」という意識から、

前回の失敗で諦めて終わりにせず、失敗を踏まえて再度挑戦したタルトケーキづくり。今回の成功によってひとつ自信がつき、「タルトを焼ける」自分になりました。

何か行動を起こさない限りは何も生まれない。