人生試行錯誤しながら断捨離に励んでいます・・・

2つの幸せになるシンプル思考

前回に加えて2つの幸せになるシンプル思考です。

1、先伸ばしにしない

「思い立ったら吉日」

断捨離もそうです。あれとあれとあれを捨てよう。って心の中で思ってるのにちょっと今は面倒だから...と、実行に移さない。明日やろうと先伸ばしにしてても部屋は一向に片付きません。後に後に作業が増えていくだけです。

きれいな部屋で暮らす自分になりたいのなら先伸ばしにせず、今やりましょう。

1つ片付け始めればエンジンがかかってどんどん体が動くようになります。軽い運動にもなりますよ。

 因みに私が先伸ばしにしていたこと2つ今日やりました。

🔘美容院にカットの予約をする

🔘動物病院に犬の予防注射の予約をする

この2つでした。

あと1つ追加

🔘明日小型家電のごみの日なので出し忘れないように捨てる除湿器を玄関に出しておく。1ヶ月前からずっと出そうと思っていて忘れていました。

 

2、今という現在が一番大事

「今を生きる」

人は皆、あの時ああしてれば良かったと過去を振り返って後悔したり、未来を想像して変な心配をしてみたり。

過去から学んで反省することは大事です。将来のことを考えて貯蓄することも大事です。

ただ一番焦点を当てる大事な場所は「今」です。充実した「今」があるから輝かしい未来があるのです。その未来もいずれは「今」になるのです。そして過去があるから「今」があります。今を楽しむということは散財して道楽三昧しよう。ということではありません。

今自分がいるこの時間を感じてしっかり地に足をつけて生きることです。

未来のことは何が起きるか全く分かりません。無駄な心配事はしない方が精神的にもいいです。私も実は未来のことを心配してしまうタイプです。実際に今うまくいっててもこのままずっとうまくいくわけない。何か嫌なことが起きるかも...と考え出してしまったり。そういう時は夜眠れなくなってしまったり眠っても浅い眠りだったりします。でもそんな事考えるのってとても無駄な時間ですよね。健康的でもありません。

そういう時は深い深呼吸や瞑想をすることがおすすめです。暖かい湯船に浸かってリラックスしたり。

今をきちんと生きている人はネガティブなことを口に出しません。今の自分をしっかり受けとめこの瞬間を生きています。

 

貯蓄など健康的な生活を日常化して、やることやって無駄な心配することはやめましょう。貯蓄や食生活などは習慣にしてしまえばさほど難しいことではありません。