人生試行錯誤しながら断捨離に励んでいます・・・

毎月くるリセット期間 布ナプキンの奨め

毎月の生理に布ナプキンを使用しています。

 

私3年前まで無排卵無月経で4年間悩んでいました。毎月婦人科へ通い毎日漢方薬を飲み、低用量ピルを処方してもらい服用していました。

毎日体温を計りグラフを書き記していましたが、自分の力では体温は上がらず。

自分でも何とかするために豆乳を飲んだり、体を冷やさないようにと気を付けていましたが一向に変わらず....。正直辛かったです。

そんな時に出会ったのが布ナプキンでした。

口コミを見て何だかいいことばかり書いてあるので物は試しに。と思い、お試しセットを購入してみました。

初めてつけてみた時の感想は口コミにもよくあるように、「あたたかい」でした。そしてつけ心地は「やわらかい」感触です。

そして洗うの面倒かな。とも思っていましたが意外と平気でした。匂いも全く気になりませんし、ゴミも減ります。エコです。

 

汚れはまず水で洗い流してから、アルカリウォッシュを溶かした水に数時間浸けておけば目に見える汚れはほぼ取れていて、その後私は洗剤で手洗いしています。洗濯機に入れてしまっても平気なようですが私はちょっと気になってしまうので手洗いで頑張っています。

 アルカリウォッシュはこちらを使っています。

アルカリウォッシュ 1kg

アルカリウォッシュ 1kg

 

 

 

 

そして布ナプキンを使用してから半年目くらいに... なんと、薬を飲まなくても体温が上がり生理がくるようになったのです!

感動しました。あの嬉しさは今でも忘れません。だから今でも私は生理がくると本当に嬉しいのです。生理痛もありますが、この痛みですら喜びを感じます。「あー、幸せっ・・・今月も生理来た。ありがとう。」て思います。

 

布ナプキンのおかげで生理がくるようになったかは定かではありませんが、布ナプキンの効果も少しはあるのではないかと信じています。だから私は布ナプキンの推奨派なのです。ただ注意点は布ナプキンはきちんと洗い清潔に保管しておきましょう。繰り返し使うものなので不衛生にしておくなら紙ナプキンの方がいいと思います。

 まずはおりもの用布ナプキンから試してみるのもいいと思います。

私がおりもの用ナプキンで使っているものはこちらです。Amazonで買えるので、お手軽でおすすめです。

 

 

今でもグラフにはしていませんが基礎体温は計り続けています。そうすると自分の体のことがよく分かるようになるし生理がくる日も分かるので下着も汚さずに済みます。

 

リセット期間として考える

インディアンの女性たちは生理が毎月くる度に女性は生まれ変わることができると考えられているそうです。

毎月の生理がおっくうで嫌だと思っている方も毎月生理がくる度にデトックスができている。って考えれば少しは気持ちも穏やかに変わるかも。女性ってデトックス好きですもんね。

そして将来赤ちゃんを生みたい方には大切な準備期間なんです。

赤ちゃんを望んでいるのに今月も生理が来ちゃった。「出来なかった...。」って妊娠希望していれば誰でも落ち込むとは思いますが、そこを逆の発想をしてみて今月も生理が来たからまた赤ちゃんを生むための準備をしてくれてるんだ!と、生理が来たことに感謝し次のチャンスに臨めたらいいのではないでしょうか。何事もポジティブ発想がいいです。